2017年04月

何だかアット言う間に4月も終わり、5月になろうとしています。
申し訳ありませんが、
   「風のいろ」は5月4日(木)5日(金)6日(土)と臨時休業です。

楽しいお知らせを一つ。
チョット早いのですが、6月にMIYAZONO SHUPUNの展覧会を開催します。
東京を拠点に全国で活躍中の若手スプーン作家「宮薗なつみ」さんの作品の展示販売です。
ワークショップも開催します。詳細がきまりましたら、随時お知らせしますので、ご期待下さい

今日の風の色は蛙の合唱で賑やかでした。
緑のアマガエルは見かけたのですが、何匹かいるのでしょうか。
きっと相手を探して呼びかけているのでしょう。
こんな声を聞くと田植えも近いなと感じます。

蕗のとう、わらび、筍と季節の物が出回りました。
何時も思います。今年も、旬の食材を頂く事が出来て良かったと。。

初夏を思わせるような一日でした。
遅かった今年の桜が満開と気象庁から発表されました。
これからは、いよいよ田んぼのシーズンです。
田んぼは今レンゲが花盛りです。
P1000382  P1000380
これから変わっていく田んぼが楽しみです。

今日もお客様ご来店有難うございました。
ご家族で、お友達と、ご兄弟で、ゆっくりして頂けたでしょうか。
「長居をしました」と言って帰って行かれたお客様の後ろ姿に満足したスタッフです。
又のご来店をお待ちしています。




待ちに待った桜もあっという間に満開を迎えました。
犬迫への道すがら、桜を満喫しています。
もう少し、もう少しこのままで咲いていてと思いますが・・・・

こちらも待ちに待った「筍」です。
今年は裏年らしく、なかなかお目にかかれませんでしたが、今日初めて筍を掘りました。
P1000379
なかなか、お店にも並ばす、並んでもお値段が・・・・
やっとです。
皆様にお届け出来ると思います。
乞うご期待

一日中よく降る雨です。
足元の悪い中ご来店頂き有難うございます。
4月の料理の2日目です。
初日の手順の悪さとドキドキが落ち着いてきたようです。
何となく、余りお待たせせずにお出しできるようになりました。
これからですね。
P1000378ソラマメとタラの芽

雨の一日、嫌いでは無いです。
しっとりして、色々な事を流してくれそうで。
雨にけぶる庭を見ていると、どこからか鳴き声が聞こえます。
河鹿でしょうか。
遠くの竹林は「竹の秋」を迎えようとしています。
黄ばんだ笹が落ち鮮やかな緑になっていきます。
こんな日は、俳句の一句でも詠めたら良いのに・・・・・

いよいよ4月です。
時は春、何だかウキウキするような季節到来です。
お待たせしました。風のいろの4月のメニューが出来ました。
「タラの芽」「わらび」等春の食材も取り入れてみました。
本当は「筍」と行きたいところですが、今年はなかなかお目にかかれません。
天候の所為でしょうか、裏年の所為でしょうか?

なにはともあれ、スタッフ渾身のメニューです、皆さんに喜んで頂けると良いですが・・・・・。
是非ご賞味あれ。
P1000376



↑このページのトップヘ