2017年03月

3月31日 平成28年度が終わり平成29年度が明日から始まります。
新しく社会人になられる方、大学生になられる方、高校へ、中学へ進学される方、そしてピカピカの1年生、いよいよ始まりですね。期待一杯だったり、不安いっぱいだったりする事でしょう。自分の時、子供たちを送り出した時、昨日の事のように思いだされます。皆頑張ってほしい、良いことが沢山あってほしい、心からそう思います。

風のいろもいよいよ3年目です。皆様のおかげてこの日を迎えられました。本当に有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。明日は4月1日ですが、一応3月のメニューとさせて頂きます。ご期待の4月のメニューは、6日(木)からとなります。是非ご来店ください。

久しぶりに暖かい春の一日でした。
こんな日は、気分もウキウキします。
春って良いですね。
「風のいろ」までの道中の山桜も「アッ」と言う間に、素敵な景色を見せてくれます。
昨日までは気付かなかったのに。
ソメイヨシノの花も、もうすぐですネ。NEC_0242

風のいろの3月のメニューも後2日です。
スタッフの思った通りに、野草の天麩羅が好評です。
「のびる」「わらび」「つわぶき」案外いけるでしょう。

さて、4月のメニューはどうしましょう。
季節感溢れる身体に良いメニューをお楽しみに。

東京では桜が咲いたと言うのに南国鹿児島では、なかなか桜が咲きません。
しかし、今日は暖かい一日でした。
でも「風のいろ」の庭だけは、もう春です。あちこちに草が勢いよく育っています。
そろそろ草との戦いが始まります。
食べると美味しい野草ですが、その生命力の強さにビックリです。

何時もは、女性のお友達同志のお客様が多い「風のいろ」ですが、
今日は珍しく男性のお客様がお見えになりました。
料理にご満足いただけたのでしょうか?
完食された食器を見て「ああ―良かった」と顔を見合わせたスタッフでした。
また「春を満喫しました」そんな言葉を掛けて頂いたお客様にも感謝です。

こんなお客様に力を頂いて明日も頑張ります。

朝からシトシト降る雨で何となく寒い一日でした。
それのも関わらず、ご来店頂いたお客様有難うございます。
足元が悪い中、お子様連れの方もいらっしゃいました。
そして今日は、小学校の卒業式でした。
今日の雨は、子供たちが友達と別れる涙雨かも知れませんね。

3月もそろそろ終わりに近づくとスタッフは頭を悩ませます。
そうです、4月のメニューを決める時期なのです。
皆様に少しでも喜んで頂けるメニューをと思って頑張っています。
所で3月31日は金曜日で4月1日が土曜日になります。
申し訳ありませんが、4月1日(土)まで3月のメニューにさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

なお、4月1日(土)はエイプリールフールですがメニューは3月です、これは本当です。
4月のメニューは6日(木)からです。乞うご期待

昨日は臨時休業にてご迷惑をおかけしました。

流石に「3月は去る」の言葉通り、もう3月も半ばです。
入学試験や卒業式も終わり、それぞれの人生に向けてハンドルを切っていらっしゃる方も多い事でしょう。
皆様の門出が幸多かれとお祈りいたします。

風の色は何時も通り、皆様のご来店をお待ちいたしております。
何となく慌ただしい時ですが、風のいろで一息入れてみませんか。
身体に優しい3月のメニューが待っています。
風はまだ冷たいのですが、春がそこまでと来ていると感じられる今日この頃です。



↑このページのトップヘ