2016年09月

早いもので9月も終わります。
何時も以上に暑かった9月でしたが、まだまだ真夏日が続くこの頃です。
久しぶりに、台風の上陸が有り、折角実りの秋を迎える田んぼの稲も風に倒れてしまっています。
また来そうな台風に備えてでしょうか。、急遽稲刈りが始まっています。
暑い暑いと人間界は言いますが、自然界は確実に秋のようです。
彼岸花が咲き、田んぼが黄金色に輝くそんな季節です。

風のいろに先週から新しいメンバー?が入りました。と言っても料理を作るわけではありません。
皆さんを楽しませてくれるのです。そう、池のめだかです。
小さい小さいメダカです。よーく、目を凝らして見てください。
時間が経つのを忘れさせてくれます。
CIMG0315      CIMG3414




何とか決まりかけている10月のメニューをご期待下さい。

台風の被害もこんな所にと思う事が有りました。
風のいろの珈琲は、「ガヤ」さんにオリジナルブレンドの珈琲を作って頂いています。
今日は帰りに注文に立ち寄りました。
所が、台風でボンタンが全て木から落ちてしまったとの事、何か出来るなら持って行ってと声を掛けていただきました。スタッフ2人はどうした物かと思いながら、欲と二人連れで沢山頂きました。とりあえず「ボンタン漬け」と「酵素ドリンク」かなと・・・・・
実りの秋、あれもしたい、これもしたいと思うもののなかなかの毎日です。
そして、難関10月のメニュー作りに頭を悩ます月末が近づいています。
乞うご期待です。

久しぶりに大きな台風が鹿児島に上陸しました。
皆様、被害は無かったでしょうか?
被害に会われた方、お見舞い申し上げます。
犬迫への道すがら、倒木や吹きちぎれた小枝や葉っぱをあちこちで見かけました。
お陰さまで「風のいろ」はとくに被害も無く、今日の営業日です。

そんな中、今日もお客様ご来店です。有難うございます。
朝夕はめっきり秋めいてきましたね。
黄金色に色づいた稲穂、彼岸花、水引草などが目に鮮やかです。
何だか、少しだけ犬迫への道が近く感じられます。CIMG3452


ここで皆様にお伝えです。
風のいろは月替わりのメニューを提供させて頂いておりますが、10月1日(土)のみは9月のメニューとさせていただきます。是非もう一度9月のメニューを食したい方、10月1日にご来店ください。

今日は十五夜、残念ながら綺麗なお月さまは見れませんでした。
でも、本当の十五夜は明日か明後日とか・・・・・
ススキと萩と栗を飾って、お団子と一緒に。
本格的な秋がそこまで来ているようです。
          CIMG4084
犬迫への道は、黄色く色づいた田んぼ、土手の鮮やかな赤色の彼岸花です。
少し遠く感じる道のりが、チョットだけ短く感じられる季節です。
台風が気になりますが、稲が倒れないように、花が倒れないように祈るばかりです。

風のいろにもチョットだけ秋の気配が漂っています。
「灯りいろいろ」展を開催していましたが、今回「手ずくり木工展」を開催しています。
木のぬくもりと、木からもらう落ち着きを感じられたらと思います。
そこまで忍び寄る秋の気配と共に。CIMG4049

↑このページのトップヘ